FC2ブログ
12-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>02-

成人の日に・・・ パート5!

2020-01-23
こんにょ~ めっかり 申さんにょ~~




飲み込まんうち~



完結へ・・・・





つづき・・・・





他人と 我は もちろんですが違う生き物




人に生まれてきた以上




性格の不一致はそこまで望まなくてもいいと思うが




話をして 突き止めないとね!



だって 人だもの!









眠たくなってきたので



強引に完結ですが





とある 島事情 問題もあります




現時点の島の景気もあります




いつだって 最悪を想定して



今を乗り越えよう



子に伝えよう




のんびり生きよう











心技体





そろそろ 伴ってきた!






人は一人では生きられない!




一族を繁栄させるって事は




昭和の考えではあまり難しく考えなくなって来てますが





時代が変わり SNS 高速移動 自動運転







一子相伝の生き方を貫くのが




食いっぱぐれない 秘訣かもです





支えて下さる 仕入れ業者



情報を頂く 同業者



持ちつ持たれつの お客さん





どの方も 自分だけが利益を上げることなく




3身一体であることで




生活が円滑になるんだと




とにかく




お互いがいい関係を保つことで




幸せに生きられるって事!








性を受けてから 創業の成人を経て




思ったこと








未熟なんだ!








人は向上心を持たなければ



誤解の塊なんだと おもった






商売は 




負けて勝たなくては いけない




悟らなくては いけない!





子の前でも 



お客さんの前でも




神で居ないとかもね!








薄っぺらく見えるかもやばって



結構 考えてるんっすよ~~






技術が向上したので




初心に帰らないっす!






むすこが見てるんで




そろそろ



頭角を現しましょうかね!





折り返しの 無理が効かない年になってきたので



次世代に次いで行かないとでしょ!








これからが 本番っす!











今日も     よか晩!




焼酎」      うま~~い!

未分類

成人の日に・・・パート4!

2020-01-21
めっかり 申さん




昨日は飲みすぎて 




訳が分からない ブログですんまそん!




しきたりは あるけれど



ただ 亡くなったオヤジが





『努力に勝る 天才は居ないんだぞ!』





と 努力を怠るなと 




言ってたことを思い出し 綴りたいなとでした!










んで 本題ですが





前年度末の師走で 




我が生業は20周年を迎えました




まだ 子ども達は性を受けておらず



バキー(奥さん)も お付き合いの段階で 入社してなく



常に 綱渡りのような 日々を過ごしてました




26歳と若造なので 勢いだけ ガッツだけ




だた それだけでした



年々 売り上げは低迷 3年後には



本業と バイト生活



睡眠時間がおよそ3~4時間



そりゃ~ 眠たくて 本業が疎かになるってもんですよね




愛車はブレーキパッドがすり減り 



踏めば ガー ガーのヤバイ金属音



なので



サイドブレーキで 家路についたものです



とにかく 



お金が なかった



仕事もなかった



おまけに技術もなかった




ただ ただ 生きるのが必至だった!




そんな時 おっかん(おふくろ)ががんでかごんま本土に入院



本土へ見舞いに行く フェリーの往復の5000円がなくて



医者どんとの手術の打ち合わせなど 



話が出来なくて 思ってたより早く 天国へ送ってしまいました


(若かれしころ 走り屋をしてたので 金欠で 借入など モーレツな馬鹿者でした
40歳手前で やっと 0貯金に戻したとか・・・)




性を 受けてからの成人とは違い




年輪を積み重ねた 創業の成人




山あり 谷あり 谷あり 谷あり 



時に 山あり






裏切りもあった 



気心知れた 家族みたいなお客様も居る








じぇん 金 じゃない!





守らないといけないんだ!






020_20200122000332d19.jpg









家族



まつわる お客様




今でない将来を見据えてるので





我が生き方の





誤解があるかもですが





初心やら 原点やら



出発点は人は同じでない



人の水準を同じで 問うから誤解が生じる



いわゆる






悟りの境地






ですな!





我は 請負人






あの頃より






少し大人になったかもです




それを




次世代へ繋げて





子への何かを完了かもね?





答えはないです!





だから





成人! とか無限なのかな?





未分類

成人の日に・・・パート3!

2020-01-21
めっかり 申さん!




島人でも 島のびっくりするくらいの




しきたりや 




こうじゃなきゃいけない



目上を敬う



なんて言うか あれと言うか



なんとも 表現しきれない




一族のしきたり!




面倒臭いんですけど




なんだか言えない




とにかく




ご先祖と 目上を敬う




こー




なんて言うか




言い表せない




こころでつなぐ しきたり





言わば 




絶対的な家族(けな~)





な 





お陰で




成人を迎えました!





誰がと言えば





26歳の小僧は




20年来の時を経て



会社創立の20周年を迎えました





板金




エンジン修理




カーライフのケア




すべてを統括するべく




ぎばってきました











そんなお客様は 絶対 大切にするからね







気が付けば




26歳の若造が




20年の糧を得て





二十歳の成人を 迎えました




御年46歳です




自営業創立 20周年を迎えました







未分類

成人の日に・・・パート2!

2020-01-20
こんにょ~ めっかり 申さんにょ~




最先端か 都会では普通なのかは分からないが




最近 電池の消費が半端なくて



いっきー きるら~ちゃ!(すぐに切れちゃいます)





なので 




みんな 大好き アマゾンから購入っす




およそ 2千円くらい




305.jpg




少し技術は必要ですが



変えちゃいましょう!






中身は 3点セット




バッテリィーはもちろん 







306.jpg







交換用 必須アイテム



写真が反対ですんまそん







307.jpg





いろんな道具を駆使して



液晶画面と 本体とを分離です






308.jpg






172.jpg





174.jpg






外した バッテリィー





173.jpg









ごめん





おやっすみ
未分類

成人の日に・・・

2020-01-18
皆の衆~ こんにょ~ めっかり 申さんにょ~~





はいよ! 10へ 以降っす!




006_20200118221726d5d.jpg




こんくらい さらっとせんばね!




田舎だけど ネット環境を使い



都会と変わらずにね・・・




これから バリバリブログるんで




ご観覧を よろしくです~~




んでも



PCのなんだかんだがあり





年賀状はあきらめ



年賀を頂いた方に




寒中お見舞いなど・・・・




007_20200118222334920.jpg




和の心を 大切にです





001_202001182222427c4.jpg










んな スタートな我が生業ですが



(設定が定まらず 見にくい画像ですんまそん

明日以降 うまくやります)







誤解




ボタンの掛け違いは




すべては タイミングなのかもね




ほんの少しの何かが かみ合わないと




うまく歯車が物事を運んでくれないような気がします




なので




自信に問い




007_202001182217285b7.jpg




助け合い 分かち合う




008_202001182217298e6.jpg






はんきらかんじー(怒らないで)



雨が降ったら地を固め



が 大切です




なぜなら



『我』



である






人だから話が出来るし



分かち合えると思う










運気の上昇とは




ほんとは 




気持ちの持って行きよう




考え方次第




なのかもね













誤解がっぱね~~
















すっま~~ん






眠いので




おやすみなさい





つづく・・・
未分類
 | ホーム | Next »