FC2ブログ
07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

もうすぐ中学生 の巻き!続

2016-01-24
はいよ! めっかり 申さん!



全国的に大寒波到来


ここ 種子島も超久しぶりに 粉雪?が舞うのを体験できました



さすがに 昼中は 温度が高いため 風に雨にあられ


暴風がハンパなく 台風なみっす!













こんな日は 家にこもり 普段出来ない 大掃除や



おくさんが片付けしやすい様に DIY  etc・・・・





夕方には どうしてもの買出しで 

メイドイン サムズにてお買い物だが


すんげ~ 寒いんだけど なぜかうれしい





20160124_190752.jpg





むすこと 大はしゃぎ




20160124_190803.jpg




そんな 我が家の暖は

もっぱら こたつに 七輪でしょう!





20160123_203518.jpg






なんか 寒い日はもっと家族の団欒が深まっていくような気がしますね



四季がある 日本が大好きです!







つづき・・・








とある日




おか~が


おとー むすこの制服を作りに行ってくるから~





おと~


へっ? なんで? あら~ちゃー(あるじゃん)

あと ちょっとやから パッツン パッツンで着せーや~





おか~


ちぃご~ろ~(違うよ~)

中学校のやつやろー(やつだよー)




おとー


なっ なぬ~~~

まっじか~~





明日への準備はしなくてはいけません




確かに たくましくなってきてるとは感じてます


声変わりもしてるし


会話のキャッチボールが生意気になってきたし


大人への第一歩を 踏み出してるんだな~と思います


んでも 離れていくような 寂しさもありで 複雑です







古いアルバムの中に隠れて 想い出がいっぱい

無邪気な笑顔の下の 日付けは遥かなメモリー



時は無限のつながりで終わりを思いもしないね

手に届く宇宙は限りなく澄んで 君を包んでいた



大人の階段昇る 君はまだシンデレラさ 幸福(しあわせ)は誰かがきっと

運んでくれると信じてるね 少女だったといつの日か想う時が来るのさ



キラリ木洩れ陽のような 眩しい想い出がいっぱい

一人だけ横向く記念写真だね 恋を夢見る頃




ガラスの階段降りる ガラスの靴シンデレラさ

踊り場で足を止めて時計の音気にしている




少女だったと懐かしく振り向く日があるのさ



大人の階段昇る 君はまだシンデレラさ 幸福(しあわせ)は誰かがきっと

運んでくれると信じてるね 少女だったといつの日か想う時が来るのさ



少女だったと懐かしく振り向く日があるのさ





H2O          想い出がいっぱい  より・・・・







むすこよ


これまで 歩んできた道が よかったか 悪かったかは分からない


ましてや これから歩む道を 幸せってやつに導けるか分からない





だけど 分かる事は 





今 分かる事の出来るだけを努力して 知恵を得り 

知ったかぶりにも近い 伝えなくてはいけない事を把握し

役という 最前線に立ち 

不満がないような 団体運営をする側にいること





おとーさんは うまく言葉で言えないから


行動で示しますね


熱血なので 誤解がたくさんあるが そんなの関係ない!


笑われてもいい!


君達が 飛躍できればね








だから  負けないように 体と頭を鍛えます






未分類