FC2ブログ
06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

青春の返り咲き! ぱーと4!

2018-12-21
こんにょ~~ めっかり 申さんにょ~~~




まっじで なんにゃかんにゃあって



ブログれんろ~~




しか~~し ぎばって完結しま~~す!



でも 目線 視点は 



ひざまずいて 子ども目線ですので



えっ!そこ? で終結です!






つづき・・・・









ジュニアスポーツ活動の



基本を見てるような気がします!







(画面手前が中3女 奥が保護者)

002_20181217233711b3d.jpg






きゃっぴ  きゃっぴ



はじけんばかりの躍動感!




これが部活動の本質だと思う!






余談ではあるが




おい(俺)は 野球部出身で




高校生2年の時 




監督の指導に納得がいかず




部活を辞めた経歴があります

(その後 サッカー部に転向)




威圧的 支配的な指導は間違ってるってね・・・




なにも 指導してる方にもの申すって訳ではないが




子どもたちは



選考したからこそ そのスポーツが好きなのです!




その好きを伸ばす サポートをした方がいいと思う!






詰めて 練習したところで技術 モチベーションは上がらない!



上から目線の指導など 子ども達が委縮して



派手なプレーがまったく出来てないのではないかな。。。








愚痴りついでに




むすこ野球部




呆れるくらいに レギュラーしか試合に使わないので



勘違いしてる選手が



万年補欠のむすこに 



試合で疲れを残さないように 荷物を持てよ・・




とか




ほか 補欠は




遠征先では 荷物の番




とか





まったく 団体組織のこころが育ってない!




育成とは もはやなんぞや?









筒香『球界の変わらない体質』にもの申す







自分の青春時代




畑に連れて行かれる為



部活を利用して




免れてた




あの頃の 中学野球部の指導者も



家の手伝いが終わったら 部活に参加しなさい!



とか




ゆる~~い ものでした





今やなぜか 無敵じゃなくては



生きる価値が無いような 



見えない何かに 負われてる様な感じです



時代を象徴してて そりゃ~子ども達も疲れるはずだわ!





遅刻はするな!




朝連! 昼連! 放課後連!



主題をしろ!



ゲームはするな!



成績を落とすな!



塾へいけ!






おいは 真反対の事を言ってます


だって 自分が言われたら嫌だから・・・







大人へ・・・・





深酒するな!




たばこは吸うな!




高血圧になるな!



趣味にお金を使うな!




税金払え!




選挙にいけ!



運動競技で トップを取ってこい!




って 無理っすよね!

(ある意味無理ってですも含む)






子どもの背中を見て




あの頃を 思い出してます




親は なんにも分かっちゃくれね~~




ってね!






自分の 今のふがいなさを負ってほしくなくて



思わず 口うるさくなるよね








オヤジは子に対して 越えなくてはならない




壁であり 山出なくてはいけないと思う!




だけど 




もの言わないのも 困るし



やかましいのも 困ったじゃん




なので




ほんとは いっぱい お父さんと話がしたかった




あの時代に戻った気持になり




子ども達の 話に耳を傾けよう!







いろんな 根深いものが 見えてきますよ!






取りもどそう!


青春は子ども達だけものじゃないぜ!










今日も     よか晩!




焼酎      うま~~い!



未分類